<< google翻訳テスト(ヒンディー語編) | main | 大根役者初代文句いうの助 / 伊藤雄之助著 >>

google翻訳の「戦争の犬」

 8月24日のエントリーでgoogle翻訳について書きました。翻訳原文として日本国憲法の前文を使いましたが、そこで不思議だったのは「戦争の犬たち」という原文にない言葉が必ず現れることでした。

 『日本ではあまり馴染みがない言語であるヒンディー語と日本語間では、変換辞書の持つ語彙の数があまり多くなくて、そのために誤訳しているのかも』と考えていたのですが、どうもそうではないようです。他の言語で同様の翻訳(日本語→他言語→日本語)を行っても「戦争の犬たち」という言葉が出てきます。最も利用頻度の高いと思われる英語でも同様です。


(日本国憲法前文を「日本語→英語→日本語」に翻訳したもの 2008年8月31日)
は日本の国民が、国会で正式に選出された代表者を通じて行動は、私たちと私たちの子孫は、様々な果実、公共の協和、それをもたらす、全国のパスの自由を確保する澤圭、政府の行動を再度niyotsu游決して戦争の犬たちが発生するの決意を、ここに存する主権在民を宣言し、この憲法を確認する。政府は、最初の開催地は、神聖な人々の信頼をteatsuされた公共機関の代表者に由来し、人々の権力を行使すること、および、人々の福祉を楽しむようにします。これは、人類普遍の原理、および、この憲法は、ベースの原則にします。我々は憲法に違反する、法令及び詔勅を排除する。


どうも憲法前文にある「戦争の惨禍」という言葉を英語で「dogs of war」と訳しているようなのです。


(「戦争の惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
Dogs of war


一方、「惨禍」という言葉を単独で訳すと

(「惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
Terrible devastation


と、普通の訳語になっています。また、「戦争の惨禍」でなく、「戦闘の惨禍」と翻訳してみると、


(「戦闘の惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
The terrible devastation of battle


これも意味の通る訳文。何故「戦争の惨禍」だけが、「Dogs of war」になるのかが不思議です。

「戦争による惨禍」「戦争と惨禍」「戦争は惨禍」「戦争が惨禍」「戦争も惨禍」といった言葉もテストしてみましたが、結果は書きの通り。


(「戦争による惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
Terrible devastation of war

(「戦争と惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
And the terrible devastation of war

(「戦争は惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
War is terrible devastation

(「戦争が惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
War is terrible devastation

(「戦争も惨禍」を「日本語→英語」に翻訳 2008年8月31日)
Terrible devastation of war


「戦争の惨禍」というフレーズ以外では、「惨禍」という言葉は「terrible devastation」という言葉に置き換わっています。想像するに、google翻訳の「翻訳を改善する」機能で、誰かが「戦争の惨禍」というフレーズを「Dogs of war」という英語のフレーズで登録してしまったのではないでしょうか。これも推測ですが、google翻訳では全ての言語を一旦英語に訳してから他言語に置きかえているのでしょう。なので、日本語から英語に翻訳する辞書で、「戦争の惨禍」が「Dogs of war」と登録されていれば、他の言語への翻訳の際も英語経由で「Dogs of war」になってしまうのだと考えられます。

 「戦争の惨禍」というフレーズをわざわざ選んだということは、憲法前文の翻訳で遊んでいたんでしょうか。きっと「戦争の惨禍」の他にも、いろんな変なフレーズが登録されているんでしょうねぇ。インターネット初期の、ネットユーザー全員が知恵を出し合って情報を生み出していこうという性善説が信じられていた時代ならともかく、百鬼夜行の現在のネット世界ではgoogle翻訳の「翻訳を改善する」機能は、いいようにオモチャにされていることでしょう。

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM